また必ず訪れたい!一生忘れることがないバー『ヤナガセ(YANAGASE)』三宮/神戸

また必ず訪れたい!一生忘れることがないバー『ヤナガセ(YANAGASE)』三宮/神戸

幾度もバーの扉を押し、やっと見つけた心の拠り所。今宵のカクテルは、一生忘れることはないだろう。
気分が良い時、悪い時… 気持ちに波がたったとき、私はバーに訪れたくなる。だからだろう、雨の日にはよくバーに訪れる。きっと、少しだけ憂鬱な気分を振り払いたいから。この日も雨だ。しとしとと降る春の雨は、一人旅の肩に冷たく滲みる。
旅のきっかけをくれたバー。ここに訪れるためにここまで来た。だが、三宮まで訪れてからも迷っていた。期待を裏切られたらどうしようかと。憧れに近づくのはいつだって怖い。

住宅街に突如として現れたバー。いま時めずらしい、一軒家バー。蔦が絡まった外壁。入口に続く煉瓦の階段。「YANAGASE」看板が夜の街に輝いている。その重厚な扉を勇気を出して押して入ると、そこには別世界が広がっていた。

煉瓦の床に、欅のカウンター。バックバーには、オールドボトル。あちこちに飾られた、ウイスキーのノベルティグッズ。そして、店の奥には暖炉。内装にこだわったバーというのは、星の数ほどあるが、時間が溶け込んだこの雰囲気は、いくらお金をかけたところで決して出せるものではない。このバーを支えてきたバーテンダーと、このバーを愛して通った客が作りあげてきたかけがえのないものだ。

「バーテンダーは、われわれの世代になると技術者というイメージなんです。マスターのような職人という感じではない。」というチーフバーテンダーの村井さん。しかし、そのお人柄、仕事に向き合う姿勢は、まさにバーテンダーという生き方を選んだ職人だと感じずにはいられない。私が何を求めているのか、どんな思いでいるのかを考え、最適なサービスを提供してくれる。

ギムレット

おまかせでいただいたギムレット。おそらく、彼のこだわりのカクテルなのだろう。このギムレットがとても素晴らしい。香り高く、優しい口当たり。間違いなく人生で一番のギムレット。この一杯は、私の疲れた心には、とても優しく感じられた。
バーホッピングするために、村井さんが信頼するバーテンダーをご紹介いただき、名残惜しいが店を後にする。
「今日は少ししゃべり過ぎました」とはにかんだように笑う彼は、間違いなく最高のバーテンダーだ。
また必ず訪れたい。一生忘れることがないバー。
※現在、村井さんは、当店をお継ぎになり、マスターをなさっているそうです 。


YANAGASE
営業時間 / 月 ~ 日 17:30 ~ 24:00
定休日 / 年末年始