観光の休憩に最適な鎌倉のおしゃれカフェバー『バー ケルピー(BAR KELPIE)』長谷/鎌倉

観光の休憩に最適な鎌倉のおしゃれカフェバー『バー ケルピー(BAR KELPIE)』長谷/鎌倉

疲れた身体を癒す場所

ここは、鎌倉の長谷駅からほど近い場所。ナイトライフが不足している鎌倉は、昼間の賑いが嘘のように静まり返る街。そんな街で、深夜2時まで営業しているバーがある。スコットランドの幻獣を店名に冠しているその店は、モンキーポッドの美しいカウンターが良く映える。畏まりすぎておらず、ほどよく気を抜ける雰囲気は、観光で鎌倉の街を歩き回り、疲れた身体を癒す場所として相応しい。

お昼から本格カクテルを楽しめる

休日の長谷は、観光客で混雑しており、休憩できそうな手ごろなカフェはどこも満席ですぐに入れないことも多い。しかし、そんな時に頼りになるのがこちらのバーだ。 土日は14時からオープンしているため、カフェとしても利用できるし、もともとがバーだから雰囲気も抜群だ。せっかくの休日なのだから、昼間からカクテルやシャンパンを飲んで、優雅な昼下がりを過ごすのもいいだろう。

こだわりのクラシックカクテル

こちらのバーのお薦めは、季節のフルーツを使用したフルーツカクテルと、確かな味わいのクラシックカクテル。
カクテルの女王といわれるマンハッタンは、ベースに使用するウイスキーを複数種類使用するなど、並々ならぬこだわりを感じる。
アンティークのグラスに注がれたそれは、 様々なウイスキーとベルモットが混ざり合い複雑な味を醸している。

マンハッタン

季節のフルーツを使用して作ってもらったイチゴのカクテルは、 イチゴをシャンパンで割って作るロッシーニ。
イチゴを引き立たせるか、シャンパンを活かすのかで味わいが大きく変わるカクテルであるが、こちらは、イチゴよりもシャンパンが前面に出ていて大人向け。もし甘口が好みだったらオーダーの時に伝えるといいだろう。

ロッシーニ

心地よいサービスのバーテンダー

こちらは、まだお若く見えるオーナーバーテンダーがお一人で営業されている。
オーナーのセンスの良さは、お店の内装やボトルやグラスの品ぞろえに如実に表れており、バー好きが満足すること間違いなしだ。
そして、なによりもマスターのお人柄が素晴らしい。
初めて訪れた私たちでもとてもリラックスして過ごすことができたのは、マスターのサービスが心地よかったからに他ならない。

ギムレット

さいごに

夜が早く、バー文化の乏しい鎌倉で、遅くまで楽しむことができる貴重な場所。もし行動圏にあったなら、常連になることは必至だろう。
季節ごとに表情が変わる鎌倉の街。季節が変わるたびに訪れて、街の表情とバーで飲む季節のカクテルの変化を楽しむのもいいかもしれない。
ここは、夜が寂しい鎌倉で、存分に夜を楽しむことができるバー。


BAR KELPIE
営業時間 /
     月~水・金 16:00 ~ 26:00
       土 14:00 ~ 26:00
     日 14:00 ~ 24:00
定休日 /
     木